利用規約

第1章 総則

第1条 適用範囲
1. この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社メディア工房(以下「当社」といいます)が運営する「大占館」(https://www.ura9.com/)(以下「本サービス」といいます)のご利用について、定めます。本規約は、本サービスをご利用されるすべての利用者に適用され、ます。利用者は、本サービスをご利用にあたり、事前に本規約をご一読いただき、内容についてご理解・ご承諾の上、遵守事項を守ってご利用いただきますようお願いします。なお、本規約において、使用する用語の定義は第2条に定めます。
2. お客様は、本サービスの利用にあたっては、本規約を承諾の上、遵守事項に従うものとします。
3. お客様は、本サービス内の各サービスにおいて個別に定める規約および本サービス内で記載する注意事項等(以下、「個別規約」といいます)が定められているときは、これら個別規約が本規約の一部を構成するものとみなし、本規約および個別規約に基づき本サービスを利用するものとします。
4. お客様は、本サービスを利用した時点で、本規約および個別規約に承諾したものとみなされます。
第2条 定義
本規約において使用する用語の定義は以下のとおりとします。

  • (1)「本サービス」とは、当社が運営する「大占館」(Webサイト、携帯端末用アプリケーションを含みますが、これに限られません)において、コンテンツを配信するサービスをいいます。
  • (2)「コンテンツ」とは、当社が提供するデジタル化された文字、写真、映像、音声等をいいます。本サービスにおいて、コンテンツは無料でご利用いただけるものと、有料でご利用いただけるものがあります。以下、無料でご利用いただけるコンテンツを「無料コンテンツ」、有料でご利用いただけるコンテンツを「有料コンテンツ」、無料・有料にかかわらず全てのコンテンツをさす場合を「コンテンツ」といいます。
  • (3)「お客様」とは、本サービスの利用者をいいます。
第3条 規約の変更
1. 当社は、随時本規約を改訂、追加、変更またはその一部の廃止をすることができるものとします。
2. 当社は、本規約を改訂しようとする場合、電子メールまたは本サービスに関する本サービスサイト「大占館」などを通じて随時、お客様に告知するものとします。なお、https://www.ura9.com/上に掲載されている利用規約を本サービスの効力のある最新の利用規約とします。
3. 本規約改訂後に本サービスの利用があった場合には、お客様は本規約の改訂に同意したものとみなされ、当該お客様と当社との間で改訂後の規約の効力が発生するものとします。
4. お客様は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。
第4条 サービスの提供条件
1. 本サービスのご利用にあたり、お客様は、ご自身の氏名、性別、地域、生年月日、その他各コンテンツにおいて必要な情報を当社へ提供する必要がある場合がございます。この場合において当社がお客様から取得した情報の取り扱いについては、第7条「個人情報・登録情報の取り扱い」に定めます。
2.お客様は、本サービスの提供を受けるにあたっては、当社が定める本サービスの対応端末機器、対応OSおよび対応ブラウザ(以下「対応端末」といいます)を通じて当社との契約を締結しなければなりません。なお、本サービスを利用するために必要な対応端末、ソフトウェア、ネットワーク接続環境等は、お客様の費用と責任においてご用意いただくものとします。
3. 当社は、当社が必要と認めた場合において本サービスの終了および内容の変更を当社の判断にて実施します。
4. 当社は、お客様に対して予定されたメンテナンス等(緊急メンテナンスを除く)について事前に通知する合理的な努力をした上で、本サービスを停止できるものとします。また、お客様は、本サービスの停止につき、本サービスの利用およびコンテンツの閲覧ができないことを承諾するとともに、当社が本サービスの停止によりお客様に生じた損害について、責任を負わないことに同意するものとします。
5. 本サービスを利用中の対応端末の破損等について、当社は一切の責任を負いません。
6. 本サービスは、日本国内での利用を前提としています。日本国外での本サービスの利用について、当社は一切の責任を負いません。
7. 本サービスは、対応端末での利用を前提としています。対応端末以外からの利用について、当社は一切の責任を負いません。
第5条 知的財産権等
1. 本サービスを構成する素材(文字、写真、映像、音声等を指しますが、これに限られません。以下「コンテンツ素材」といいます)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属します。
2. お客様は、営利を目的とするか否かを問わず、以下に掲げる行為を一切行ってはなりません。

  • (1) 当社および本サービスに対する権利または権限を第三者に転移または譲渡する行為
  • (2) 本サービスの内容の全部または一部を、当社に無断で、転載、複写、蓄積、転送または再販する行為
  • (3) 本サービスの内容の全部または一部を、当社に無断で、商用利用する行為
  • (4) 本サービスの内容の全部または一部を、当社に無断で、店舗内等において映写する等の方法により不特定多数で閲覧する行為またはこれに類似する行為
  • (5) その他本サービスに関する当社および第三者の権利を侵害する行為またはそのおそれがある行為
3. お客様は、本条の規定に違反して問題が発生した場合、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何らの迷惑または損害を与えないものとします。なお、当該問題の解決は当社による損害賠償その他の請求を妨げるものではありません。
第6条 アクセスログおよび端末の個体識別情報等
1.お客様には、アクセスログ、クッキー(Cookie)の技術またはWebビーコン等を使用して、アクセス履歴等に関する情報を収集する事を承諾していただくものといたします。なお、アクセス履歴等に関する情報を以下の目的以外に利用することはございません。

  • (1) 円滑なログイン環境の提供
  • (2) 当社が、お客様にとって有益だと判断するコンテンツ、広告の表示
  • (3) お客様の動向の分析、よりよいサービスの企画、提供
  • (4) 万一問題が発生した際の原因究明
2. お客様は、端末の個体識別番号を収集する事を承諾するものとします。個体識別番号とは、ランダムな英数字等の組み合わせにより構成された端末を区別する番号で、お客様が本サービスを利用する際のアクセス管理などに利用しております。個体識別番号には、携帯電話番号やメールアドレス、氏名など、お客様のプライバシーに関する情報は一切含まれておりません。また、個体識別番号のみではお客様個人を特定する事はできません。
3.当社は、お客様に事前に通知することなく、アクセス履歴等に関する情報又は端末の個体識別番号の全部または一部を当社の任意で削除することがあります。当社は、本サービスを監視等する義務を負いません。
第7条 個人情報・登録情報の取り扱い
1.当社は、個人情報保護は、インターネットサービスを行う事業者の社会的責務であると考え、当社の「個人情報の保護方針」に基づき、お客様の個人情報を適切に取り扱います。詳細は「プライバシーポリシー」にてご確認下さい。
2. 当社は、本サービスのご利用に際してお客様から提供いただいた個人情報を、当社の個人情報保護システムに基づき管理いたします。また、個人情報に該当しない場合においても、お客様のプライバシーを尊重し、お客様からご提供いただいた情報について適切に管理いたします。(以下、お客様からご提供いただいた個人情報に該当しない情報を「登録情報」といいます。)
3. 当社は、お客様の個人情報および登録情報を次の目的で使用することができるものとします。

  • (1) 本サービスの提供のため
  • (2) 本サービスの品質管理のためのアンケート調査、及び分析
  • (3) 本サービスのアフターケア、問い合わせ対応
  • (4) 本サービスの運営に関する事柄についての連絡、追加サービス等の情報提供
  • (5) 当社および第三者の商品等の、本サービスまたはメールマガジンにおいて販売の勧誘、広告、宣伝を行うため
  • (6) 当社のマーケティング活動に用いるため
4. 当社は、サービス改善や商品調査等のためお客様にアンケートをお願いすることがあります。お客様には本サービス上やメールにて情報を提供していただくことがあります。ご提供いただいた個人情報は、個人情報の保護方針に従って取り扱うとともに保護管理を徹底します。また、お客様からご提供いただいた登録情報についてもお客様のプライバシーを尊重し、適切に管理いたします。
5. 当社は、個人情報に関して適用される法令等を遵守します。
6. 当社は、お客様からご提供いただいた個人情報および登録情報について、次の各号の場合を除き、お客様本人以外の第三者に開示しないものとし、かつ本サービスを提供していく上で必要な範囲を超えて利用しないものとします。

  • (1) お客様の同意が得られた場合
  • (2) 本サービスの提供のために必要な場合
  • (3) 有料コンテンツ代金の回収のために必要な場合
  • (4) 本サービスに関して、当社の権利行使に必要な場合
  • (5) 合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
  • (6) 個人情報保護法その他の法令により認められた場合
7. お客様は、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、本人からの請求であることが確認できる場合に限り、当社はこれに速やかに対応するものとします。当社の本サービスにおける、本件問合せ窓口は以下の通りです。

株式会社メディア工房
大占館サポートセンター
support@ura9.com

第8条 免責事項
1. 当社は、本サービス内容のうち情報の提供に関して発生あるいは誘発された損害、情報の利用により得た成果、または、その情報自体の合法性や道徳性、権利の許諾、正確さを含む全てについて、責任を負わないものとします。
2. 当社は、本サービス提供のためのコンピュータシステムの障害等による電子メールの遅配、未配、本サービスページ上の誤表示(価格・数量の誤表示等含む)およびそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害について、賠償する義務及び誤表示に基づく売買契約等の履行義務を一切負わないものとします。
3. 当社は、お客様が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。なお、当社は別途定める方法により、お客様に対して当該環境等について告知することがあります。
4. 当社は、本サービスの停止または中止、サービス内容の変更によって受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
5. 当社は、本サービス及びパートナーメディアならびに広告主を含む第三者の本サービスサイトからのダウンロードやコンピュータウイルス感染等により発生した、コンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
6. 当社は、本サービスを通じて行われた第三者とお客様との取引について、一切の責任を負わないものとし、全ての取引は当該第三者とお客様の責任においてなされるものとします。
7. 当社は、本サービスに関し、遅滞、変更、停止、中止、廃止、及び本サービスを通じて提供される情報等の消失、その他本サービスに関連して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
8. 当社は、当社が提供するサービスに於いて、お客様及び第三者間で生じたトラブル(違法または公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等)に関して、一切の責任を負わないものとします。
9.前各項にかかわらず、当社の故意または重大な過失に起因して生じた損害については、この限りではありません。
第9条 禁止事項
お客様は、本サービスの利用に際して、次の事項のいずれかに該当する、またはそのおそれのある行為をしてはなりません。

  • (1) 第三者を不安にさせること、脅迫すること、当惑させること、つきまとうこと、不快感を与えること
  • (2) 性的な事物を連想させる言葉、脅迫的な言葉、人種偏見のある言葉、法に反した言葉、低俗な言葉、わいせつな言葉、中傷的な言葉、その他あらゆる不快感を与える言葉の使用
  • (3) 当社またはその関係会社の役職員その他当社または本サービスの関係者を装う行為
  • (5) 商取引、営利目的の宣伝、禁制品の交換、団体への勧誘、宗教活動
  • (6) 宗教、人種、性、民族、人権その他のあらゆる差別・偏見に基づく信条をもった、または商業活動を意図とした団体の結成および活動
  • (7) 国際法、憲法、法律、条例その他の法令に抵触する行為
  • (8) 公序良俗に反する行為、またはこれを教唆もしくはほう助する行為
  • (9) 犯罪行為、不法行為もしくはこれらに結びつく行為、またはこれらを教唆もしくはほう助する行為
  • (10) 自殺もしくは自傷に結びつく行為、またはこれを教唆もしくはほう助する行為
  • (11) 青少年の家出を誘引ないし助長する行為
  • (12) 面識のない異性との出会いや交際等を希望し、もしくは交際等に誘導する行為、または異性交際の相手方となるように誘う行為
  • (13) 未成年者の人格形成等や健全な育成に悪影響を与え、または障害を及ぼす行為
  • (14) 性行為その他わいせつな行為を目的とする行為、わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する情報を表示する行為、もしくはこれらの情報を集録した媒体を販売する行為、またはその送信、表示、販売を想起させる情報を表示しもしくは送信する行為
  • (15) 実在する、または架空の人物へのなりすましその他これらに類する行為
  • (16) 第三者の個人情報を収集、蓄積、開示もしくは伝達する行為、またはこれらを試みる行為
  • (17) 不正アクセス、他のお客様のパスワードを利用する等して他のお客様になりすます行為
  • (18) 通信妨害行為、通信傍受行為、本サービスを運営するサーバーへの侵入行為または情報奪取行為
  • (19) コンピュータウイルスその他不正な情報を送信しまたは書き込む行為
  • (20) 当社または第三者の知的財産権等その他一切の権利を侵害する行為
  • (21) 本サービスもしくはサーバーのバグその他の不具合の不公正な目的での使用、またはこれを教唆もしくはほう助する行為
  • (22) 本サービスもしくはサーバーの誤動作等、当社が意図していない一切の状態を利用して、自己または第三者が有利になるように行うすべての行為、またはこれを教唆もしくはほう助する行為
  • (23) 不正ツール、不正アプリケーション、本サービスの海賊版、チートツールその他本サービスの不正利用を目的としたプログラムの開発、配布もしくは使用、またはこれらの行為を第三者に誘発、推奨させるような一切の行為
  • (24) 本サービスまたは公式サイトの消去、改変(データの改ざんを含む)、修正、翻案、二次的著作物の作成、逆コンパイル、逆アセンブルもしくはリバース・エンジニアリング、またはこれらの行為を第三者に誘発、推奨させるような一切の行為
  • (25) 本サービスの一部または全部(コピーを含む)の再頒布および貸与、ならびに本サービスの再販または転売
  • (26) 本サービスの運営を妨げる行為
  • (27) 当社が禁止行為であることをお客様に通知し、または本サービスもしくは公式サイト上で公表した行為
  • (28) その他、当社が不適切と判断する一切の行為
第10条 損害賠償
1. 当社は、サービスの利用により発生したお客様の損害(他者との間で生じた紛争等に起因する損害を含みます。)、およびサービスを利用できなかったことにより発生したお客様または第三者の損害に対し、当社の故意または重過失による場合を除き、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務を一切負わないものとします。
2. 前項に基づく損害賠償が発生した場合、その賠償額は当該お客様の損害の発生月のご利用料金の総額に相当する額を上限とします。
第11条 分離条項
本規約のいずれかの条項が何らかの点について無効または執行不能とされた場合であっても、その無効や執行不能は本規約の他の条項に影響を与えず、本規約はその規定が含まれていなかったと解釈されるものとします。
第12条 準拠法
本規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。
第13条 管轄裁判所
1. 本サービスに関連してお客様、当社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
2. 前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第2章 コンテンツ配信サービス

第14条 コンテンツの利用
1. お客様は、本サービス内の当社が指定するコンテンツを、本規約および個別規約に定める範囲において利用することができます。
2. お客様は、以下のいずれかの方法でコンテンツを閲覧することができます。これらの閲覧方法は、無料コンテンツにおいてはコンテンツの利用前、有料コンテンツにおいては有料コンテンツ購入代金(以下「代金」といいます)のお支払い前に表示される画面にて設定されます。

  • (1)ブラウジング(端末上のWEBブラウザに表示させた上で閲覧する方法)
  • (2)ダウンロード(対応端末に保存したうえで閲覧する方法)
  • (3)ストリーミング(対応端末への保存をせず、対応端末で受信しながらの同時再生により閲覧する方法)
3. 有料コンテンツの利用期間はコンテンツにより異なります。詳細は各コンテンツの代金お支払い前に表示される画面にてご確認ください。なお、当社は、コンテンツの利用期間を予告なく変更することができます。
4. 当社はコンテンツについて、以下の行為を認めておりません。

  • (1) 複製すること
  • (2) レンタル、リース、貸与、展示、販売、譲渡、再配布または再使用許諾すること
  • (3) コンテンツの利用を制限し、管理するための技術的保護手段もしくは権利管理情報を除去し、回避し、無効化し、または改変すること
5. 当社は、事前の予告なく、コンテンツの販売を停止できることとします。当社が提供を停止したコンテンツは、提供の停止と同時に利用ができなくなります。また、当社は、提供中のコンテンツについて継続的な提供を保証するものではありません。
6. お客様は、本サービスが終了するときは、本サービス終了と同時に全コンテンツの利用ができなくなります。
7. ご利用の端末によりご利用できないコンテンツがあります。詳細はコンテンツの詳細画面でご確認ください。
第15条 決済手段
1.有料コンテンツの利用には以下のいずれかの決済手段による代金のお支払いが必要です。詳細は代金お支払い前の購入画面でご確認ください。なお、以下の方法における決済者名義が当該お客様名義であることを利用の条件とします。
2. クレジットカード決済、電子マネー決済、ウォレット決済、キャリア決済等(以下、これらの決済サービスを本サイト上に提供している会社を「決済サービス提供事業者」といいます)、本サイト上に掲載記載しているいずれかの方法で、代金をお支払いいただきます。これら以外でのお支払い方法については一切お受けできません。
3. お客様は、本規約のほか、決済サービス提供事業者が別途定める決済手段の利用に関する契約等の内容および支払条件に従い、支払いを行うものとします。代金は、決済サービス提供事業者が当社に代わって請求・回収いたします。なお、当該決済手段の利用に関連して、お客様と決済サービス提供事業者の間で何らかの紛争が発生した場合は、お客様と決済サービス提供事業者との間で責任をもって解決するものとします。
4. お客様が決済手段を利用できない状況であると当社が判断した場合、当社は理由の如何に関わらず有料コンテンツの利用停止および一部機能の制限を行う場合があります。
5. 決済サービス提供事業者が定める利用料の支払期限を過ぎても代金をお支払いいただけない場合、決済サービス提供事業者が、当社に対し、お客様の氏名・未払利用料等を通知する場合があります。
6. 当社が前項の通知を受領した以降は、その情報に基づき、当社または当社が指定した正当な権限をもつ第三者が、お客様に対し、代金を請求・回収することがあります。なお、未払利用料の請求の目的以外に未払代金に関する情報を利用する、または利用させることはありません。
7. 領収書等の発行については、デジタルコンテンツの性質上、本サイトで発行することは出来ません。これらを必要とする場合はご入金時の領収書等を保管頂くようお願い致します(銀行振込【振込明細】、クレジットカード決済【利用明細】、などが領収書になりえます)。 また、当社から決済手段提供者へ領収書等の発行を依頼することもできません。
第14条 コンテンツの利用
第16条 契約の成立および代金の不返還
1. 本サービスにおけるお客様と当社の間の契約は、お客様が購入画面において、ご利用を希望する有料コンテンツを選択のうえ、決済情報(メールアドレス、パスワード、クレジットカード番号等)を入力し、当社がこれに対し認証確認した時をもって成立したものとみなします。
2. 前項において入力された決済情報は、決済手段毎の名義人本人が入力したものとみなします。
3. お客様は、本条第1項に定める契約成立後に、購入を取り消すことはできません。また、当社は既に支払われた代金について、一切返還を行いません。ただし、当社の故意または重過失による場合はこの限りではありません。なお、購入されたコンテンツが閲覧できないなどの場合は、「support@ura9.com」までお問い合わせください。
第17条 ソフトウェア使用許諾
1. お客様がコンテンツを閲覧するためには、本サービス専用の閲覧用ソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」といいます)が必要となる場合があります。本ソフトウェアは、無償でダウンロードおよびインストールして使用することができます。なお、本ソフトウェアのダウンロードおよびインストールについては、お客様がお客様の責任と費用(通信費用を含みます)で行うものとします。
2. 本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールすることをもって、下記について承諾したものとみなします。

  • (1) 著作権等の帰属
    本ソフトウェアに係る著作権およびその他一切の知的財産権は、当社および当社に本ソフトウェアの利用に関する権利を許諾した第三者に帰属します。
  • (2) 禁止事項
    お客様は次に定める利用をすることはできません。

    • ①当社の許可なく本ソフトウェアを第三者に配布 (ウェブサイトにアップロードする等)、レンタル、リース、貸与、譲渡または再使用許諾すること。
    • ②逆アセンブル、リバース・エンジニアリング、またはその他の方法で本ソフトウェアを解析すること。
    • ③本ソフトウェアを商用目的で使用すること。
    • ④World Wide Web、FTP、LAN等により、本ソフトウェアを特定、不特定に関わらず第三者にネットワーク配信すること。
    • ⑤本ソフトウェアを改変、修正その他変更するなど、本ソフトウェアに関する著作権その他の知的財産権を侵害すること。
  • (3) 不保証および免責
    • ①当社は、お客様に対し、本ソフトウェアにおける一切の品質・性能保証、動作保証、使用目的・機器等への適合性の保証および瑕疵担保責任も含め、いかなる保証も責任も一切負いません。
    • ②当社は、明示または黙示を問わず、本ソフトウェアの完全性、正確性、有用性、特定目的への適合性、第三者の権利非侵害、その他一切の保証を行いません。
    • ③お客様による本ソフトウェアのインストール、利用、利用不能および第三者への配布等から生じる一切の損害(使用機器およびプログラム設定の破損、逸失利益、事業の中断、情報の喪失またはその他の金銭的損失を含みますが、これらに限定されません。)に関して、当社は一切責任を負いません。
  • (4) その他
    • ①お客様は、本ソフトウェアの利用終了を希望する場合、本ソフトウェアを対象端末から消去する必要があります。
    • ②お客様が本条のいずれかに違反したときは、当社は、直ちに本ソフトウェアの利用を停止することができるものとします。この場合、お客様は、直ちに本ソフトウェアを対象端末から消去しなければなりません。
    • ③当社は、お客様への事前の予告なしに本ソフトウェアの仕様変更または提供の中止もしくは終了することができるものとします。

制定
2018年6月25日
改訂
2019年5月30日