menu メニュー

当たる無料占い 大占館

コラムイメージ

2021/01/21

『復縁の神様』はるが届ける2021年の恋愛運・結婚運

全体運 今年の運勢
2021年は、拡大の星・木星と規律、ルールを表す星・土星が、水瓶座に入ります。
240年ぶりに地のエレメントから風のエレメントに変わりますので、恋愛、結婚の価値観もだいぶ変わっていきます。
 
さて、愛情を表す星・金星は、ちょうど春分の日、魚座で強い力を発揮します。春分の日の星の配置は、1年を象徴すると言われています。
 
よって、来年は、水瓶座が象徴するものと、魚座が象徴するもの。この2つの星の象徴が恋愛運、そして結婚運を開運させる鍵となります。
 
魚座が象徴するのは、「共感」「癒し」です。
そして「物事を白黒はっきり決めないこと」です。
 
よって恋愛の“開運技”としては、以下のようなことが挙げられます。
 
1.相手の話をよく聴き、気持ちに共感していくこと
2.笑顔と優しい言葉かけで、癒しの存在になること
3.相手を問い詰めたり、追い詰めたりしないこと

 
この3つを意識してコミュニケーションをとってみてください。
 

結婚&婚活は水瓶座の象徴が鍵になります


2021年、水瓶座の年の結婚運をアップさせるポイントは、自分の気持ちをストレートに伝えることです。
 
普段は冷静で落ち着いた雰囲気の人でも水瓶座の年は情熱的になって思いを伝えられます。そのギャップが相手の心を揺さぶるのです。
 
水瓶座の年はコミュニケーションの年。
パートナーと楽しい時間を共有することを大切にしてください。
 
2021年は、風の時代の入り口の水瓶座の年であり、その気になればどんな理想も叶えられる1年になります。
 
もし今パートナーがいなくても、結婚したいと周囲にアピールしていけば、どこからか良縁が舞い込んできます。
 
2021年を通して、特に結婚運が最も高まるのは7月。
二人の絆がより深まるきっかけが訪れます。
 
ハッピーな出来事に恵まれるかもしれませんし、もしかしたらその逆で、ちょっとしたすれ違いや誤解をきっかけに、一時的ではあるもののちょっぴり険悪なムードになるかもしれません。
 
ですが、そんな中でも、相手に向き合う気持ちを忘れないでください。
 
まずは、相手の話をじっくり聞くこと。
どんなときも誠実な態度を崩さない態度が水瓶座の年は、相手に将来の穏やかな家庭をイメージさせます。
 

巷で復縁の神様と呼ばれるはる無料占いはこちら


復縁でお悩みのあなたは必見!
元彼と復縁できるかどうか、占ってみてはいかがでしょうか?
 
 width=【無料占い】ずばりあの人と復縁できる?
 
あなたの2021年を応援しています!

コラムニスト紹介

最後の琉球ユタ◇はる_話者画像

最後の琉球ユタ◇はる

琉球王朝から続くユタ家系に生まれる。3才の時に、ユタに選ばれた人間だけに与えられる、神からの試練「カミダーリ」に合い生死をさまよう。それ以降、ユタとして、また修行で得た特異な能力を使い、人間の心や病気を見抜き、癒やしている。
これまでに延べ20万人を鑑定してきた実績を持ち、沖縄では伝説的なユタ。2006年からは拠点を神奈川県に移し、現在でも個人セッションを中心に、霊視・オーラ・手相・人相・タロットなど、その優れた能力での鑑定に全国各地から訪れる人が絶えない。

紹介文をもっと見る

お気に入り登録

このコラムに関するキーワード

関連する占い

コラムニスト