menu メニュー

当たる無料占い 大占館

コラムイメージ

2021/02/01

平井“ファラオ”光が『2021年に大ヒットする映画作品』を予言してみた

全体運 今年の運勢
先週から始まったこの占い連載。
 
まさか2回も続くとは思っていなかったので前回読んでくださった皆様には本当に感謝である。
 
実際読んでくださった方がどのような印象を抱いたかはわからないが、まだ初回ということもあり「なんかうさんくせえな」と100%の人が思っていることだろう。
 
僕もそう思います。
 
というわけで信用のカケラもねえ占い師による今週の占いテーマは「2021年に大ヒットする映画作品」。
 
映画というものはあらゆるエンターテインメントを凝縮した一つの総合芸術ゆえ、最も大衆に寄り添ったわかりやすいエンタメの一つであり、毎年の大きな流行の発信源でもある。
 
去年は言うまでもなく社会現象にまでなった『鬼滅の刃』が群を抜いていた印象だが、今年はそれに匹敵する作品は生まれるのか。今ここで答えを導き出そうではないか。
 
それでは前回同様、
古代エジプト王家に代々伝わる秘宝『ネフェルタリタロット』にて占わせていただこう。
 
全集中、ヒゲの呼吸。あ、苦しいやめた。
 
映画といえば水野晴郎氏。
というわけで水野晴郎氏の名言「映画って本当にいいもんですね」の字数分、つまり17回カードを切らせていただきその中から一枚引く。
 
そして引いたカードは……
 
ネフェルタリタロット カップの4
カップの4のカード
 
背骨でもなくしたのか、わかりやすくうなだれている女性。
もうダルンダルンである。
 
 
 
 class=
あなたを待つのは映画のようなストーリー?
【ファラオがあなたの人生を占う!】

 
 

2021年に大ヒットする映画作品のテーマは『共感』


ここから解釈できる答えはというと、「人々の悩みや不安に寄り添ったような作品」が評価されるということだろう。
 
通常大きな災害などに見舞われた後、人々は現実の辛さから逃れるようにポジティブで明るいものをエンタメに求めるものだが、今年に関しては「共感」がテーマになっているのかもしれない
 
つまりシリアスな内容の作品が大ヒットするということである。
 
色々と大変なご時世に人々の心の声を代弁してくれるような作品ということだろうか。
 
あるいは単純に絵柄から察すると「貞子」の再ブームの可能性もある。
 
その答えは今年中に見えてくるだろう。
実際のところ当たると評判の我が占いだが、果たしてどうなるか。
 
ちなみに僕が大好きな映画はロバート・デ・ニーロ主演の『ミッドナイト・ラン』という映画である。
 
笑いの要素も泣きの要素もアクションの要素もすべてが適度でちょうどよく、かっこいいBGMも相まって最高に気持ちのいい映画なので是非観てほしい。
 
いやあ、映画って本当にいいもんですね。まあお笑いの方がいいけど。
 
 class=
映画デートは両想いになる可能性が高いとか!?
あの人があなたに抱く本音を教えます

 
--------------------

平井”ファラオ”光の『気になる〇〇について占ってみた』は毎週更新予定!


次回は2月1日(月)に更新予定。
お楽しみに♪

コラムニスト紹介

エジプト占いの世界▲平井"ファラオ"光_話者画像

エジプト占いの世界▲平井"ファラオ"光

2014年のTHE MANZAI、2015年のM-1グランプリのファイナリストになった実力派芸人。エジプトに関する深い造形が高じて、エジプト占いにも精通。「ネフェルタリタロット」などを駆使して鑑定を行ってきており、その的中力は芸能界でも話題になっている。Youtubeでのゲリラ鑑定などで鑑定実績を積み上げ、2020年からオンラインサロンを開設した。
芸人ならではのユーモアも交えつつ、鑑定内容は非常に真摯で相談者の信頼は厚い。

紹介文をもっと見る

お気に入り登録

このコラムに関するキーワード

関連する占い

コラムニスト